2004
11/29

これまで、インターレース素材用の関数(フィールド別にフィルタをかける関数など)は、「FP〜」と言う名前で紹介していましたが、訳あって(気まぐれで?)、すべての関数の名前を変更し、一部については中身も作り直しました。

個人的にテスト使用していたFPDustV2を放棄したりといったことがあり、この際、紛らわしい名前のもあるし、「え〜い、この際だから変えちゃえ〜!」みたいな単純な発想だったりします。FPDustV2を放棄したというのも、結局、メタ関数的にするよりも、個々の関数に分けた方がわかりやすいと思っただけです。

といったわけで、個人的な都合で少しいじっただけなのですが、もしかしたら何かの役に立つかもしれないので、公開することにします。

ただし、iFilterとiFilterT以外は、テスト版扱いとします。これらのスクリプトを使用したことによって、何らかの不具合が生じたとしても、私は一切責任を負わないものとします。この条件に同意した方のみ、使用してください。

ダウンロード

myFunctions.zip - Windows Live (ZIP 形式で圧縮)

myFunctionsに含まれている関数

  • iFilterT: 旧FPNR
  • iFilterB: 旧FPResize
  • iF: 上記3つの関数のメタ関数。フィルタのかかり具合の比較などに。
  • iDust: iFilterTのDust特化型。旧FPDust
  • iDustB: iFilterBのDust特化型。旧BobDust
  • AutoBob: AutoDeintを利用したBob。
  • DebugFields: フィールド別表示関数。AviSynth Wiki - DebugFields を参照。
  • 関数名をクリックすると、解説ページに移動します。

    初期設定

    myFunctions.avsの1〜5行目の設定を、前もって行ってください。

    ##### 初期設定 (最初に設定してください)#####
    #//--- Bob(60fps化)フィルタの指定(iFilterB、iDustB使用時に必要) ---//
    global bbb_filter = "AutoBob()" #kernelbob/dgbobは"kernelbob(order)"と指定可
    #//--- DustV5.dllのコピー/リネームしたdllのパス(iDust使用時に必要) ---//
    global dustv5_2_dir = "D:\AviSynth\DustV5_2.dll"

    使用例

    Import("myFunctions.avs")
    iFilter("KenKunNR()")

    更新履歴

    • ver.0.1(2004-11-29): 初版
    • ver.0.2(2004-11-30):
      • iFilterBのreturn文が間違っていたのを修正。
      • iFilterBの引数resize_filterをfilterに変更。
      • iF関数の追加。
    • ver.0.3(2005-01-13):
      • AutoBob関数をAssumeFrameBasedで返すように変更(LeakKernelBob/KernelBobに倣ったもの)。
    • ver.0.4(2005-02-06):
      • iDust関数で最終フレームが欠ける不具合の修正。
      • iDust/iDustB関数で音声が短くなる場合があったのを修正。
      • FaeryDustMod関数の追加(※インターレース用ではありません)。
      • (2007-10-23 追記)ZIP 形式で圧縮したものに差し替えました。内容に変更はありません。

    RELATED POSTS

    にーやん(niiyan)の雑記ブログです。

    デザイン、プログラミング、動画など、興味のあることを書いてます。